作業活動共有企画

本学会のテーマである「伝えよう!作業療法の魅力-健康を支える作業の力-」に基づき、「作業活動」を通した対象者と私たち作業療法士の関わり方を皆さんで共有したいと思います。対象者の健康づくりに影響を与えた作業活動や作品、「作業」の選択・実施に至るまでのエピソードを共有し、作業療法にできることや可能性を皆さんで広げていきましょう!学会開催中は学会HPにて、いつでも閲覧できるようにします。

詳細は以下の通りです。

 

 


作品例

◆応募内容の要件

作業活動が患者様・利用者様へよい影響を与えたエピソードと写真

 

◆応募方法

学会ホームページ内の入力フォームへ写真掲載と必要事項記載

https://forms.gle/duj3Aca9eERGAFWL7

 

◆応募締め切り

令和4年10月31日

 

◆公開期間

令和4年11月12日(土)~令和4年12月11日(日)

 

◆著作権について

投稿作品は、県士会活動の広報物として出版物・Web上での公開を行う可能性があります。投稿時には、その旨に同意頂いたものとみなします。しかし、投稿いただいた作品の著作権、その他の権利は投稿者・利用者に帰属しています。投稿者はいつでも、出版物・Web上での公開・掲載に対して、拒否する権利があります。また三重県作業療法士会および第三者が、投稿者に無断で投稿作品を商業目的で利用することはありません

 

 

オンライン交流会

コロナ禍により学会や研修会は中止やオンライン開催となり、皆さんと顔を合わす機会や言葉を交わす機会が減ってしまいました。今学会もオンライン開催であり、直接お会いすることは叶いませんでしたが、オンライン交流会を開催することによって、交流や近況報告の場として活用して頂きたいと考えています。

今回は現実空間と同じような感覚で交流をしていただきたいという思いから、oViceというバーチャルオフィスツールを用いることとしました。立ち話に近い形でのコミュニケーションが可能なツールであり、zoomのように全体ではなく個人間での会話が可能となります。公式な場では話しにくいことも個人間でなら話して頂くことも出来ると思います。学生時代の同期や教員の先生、実習でお世話になった先生との再会の場としてご活用ください。

皆様にお楽しみいただけるよう、商品付きのゲームも企画しています。チーム一丸となって取り組んでいただくことによって、お互いに普段は見ることの出来ない一面を見せあうことが出来るのではないかと思います。

固い場ではありませんので、お気軽な気持ちでご参加ください。

当日、皆様にお会いすることが出来るのを楽しみにしています。

 

 


oVice(バーチャルオフィスツール)イメージ

◆参加費

無料

 

◆開催方法

オンライン開催

お申し込みいただいた方へ参加URLを送付します。

 

◆推奨する端末、ブラウザ

パソコンからの参加をお願いします。
使用するブラウザはGoogleChrome、MicrosoftEdgeを推奨します。

 

◆事前準備

 11月10日(木)より参加していただくスペースを開放しますので、当日までに操作の確認をしていただきますよう、お願いします

 

◆連絡先

ご不明なことがありましたら、miehukuribu@gmail.comへご連絡ください。

 

≪通信速度の問題や使用する端末、ブラウザによっては上手く参加していただくことが出来ない可能性があります。可能な限り対応をさせていただきますが、運営人数の都合上、個別対処が困難になる場合があります。ご了承ください。不明点やトラブルが生じた際はご連絡をお願いいたします。≫

学生参加促進企画

本学会では、学生参加促進企画「作業療法の魅力を分かち合おう」をオンラインライブにて実施いたします。

 

【 目 的 】

OT学生が授業や実習で印象に残った場面、卒論に向けて取り組んだ研究など、他校での取り組みを共有し、作業療法士を目指す同志がいることを実感する。

本プログラムの企画にあたり、三重県内の作業療法士養成校の学生8名にもスタッフとして協力をいただいています。

また、参加対象は養成校の学生のみとさせて頂きました。

ライブ当日は、それぞれの養成校での取り組みや実習での経験を共有し、作業療法士を目指して良かったこと不安なことを、みんなで共有しましょう!同志がいることを実感し明日からの学校生活も頑張れるはず!

 


イメージ

◆日時

2022年11月13日(日) 15:00~16:30(ライブ配信)

 

◆参加対象

養成校のOT学生

 

◆参加費

無料

 

◆方法

ZOOMオンライン

 

◆内 容

① 情報提供20分
三重県内のOT学生より「卒論に向けて取り組んだこと」「印象に残っている実習場面」について10分ずつ発表いたします。

②グループワーク 60 分
学会運営を手伝ってくれているOT学生がファシリテーターを行います。①の情報提供で報告してもらった内容について、他の養成校の皆さんはどのように取り組んでいるのか、どのような経験をしているのか等をグループで共有していただきたいと思います。

③まとめ・アンケート記載10分
各グループで話し合ったことを簡単に報告していただきます。

 

◆申し込み・参加方法

本大会の参加登録の際に「学生参加促進企画」を選択して申し込んで下さい。

https://21th-tokai-hokuriku-otcongress.org/applicationform

ライブ当日は、HP上のプログラムより入室できます。(zoom使用)

お問い合わせ

第21回東海北陸作業療法学会 事務局

〒512-1111 三重県四日市市山田町5538-1
小山田記念温泉病院リハビリテーションセンター内学会事務局

Eメール:tokaihokuriku.mie21@gmail.com

Copyright© 第21回東海北陸作業療法学会 All Rights Reserved.